女性の抜け毛と毛根の関係

「危険な抜け毛、異常脱毛とは?」

 

抜け毛には、ヘアサイクル(毛周期)に合わせた生理的な現象である自然脱毛と、病的な原因があって起こる異常脱毛があります。

 

自然脱毛で抜けた髪の場合は、髪が十分に成長してから抜け落ちるため、毛根がマッチ棒のようにふっくらしています。

 

ところが、異常脱毛の場合は、成長途中の髪が何らかの原因で抜け落ちるため、毛根が細かったり、先が尖っている場合が多く見られます。また、抜け毛の毛根部分に白い付着物がある場合も異常脱毛の可能性が高いです。
抜け落ちた毛根に付着しているのは、フケが皮脂などが考えられます。
異常脱毛の可能性がある場合は、原因を取り除く対策が必要になってきます。

 


 

今すぐできる抜け毛対策はこれ!

 

毛根の状態で判断できなくても、短期間に明らかに抜け毛の量が増えてきている時は注意が必要です。

 

どんな異常脱毛にも共通した基本対策として考えられているのが、正しい頭髪・頭皮ケアです。

 

頭髪・頭皮ケアの基本は洗髪です。
例えば、強すぎる洗浄成分が頭皮の炎症を引き起こしてしまって細菌が繁殖して抜け毛を誘発するというのはよくある話です。
また、シャンプーが頭皮に合っていないためフケが発生して抜け毛の原因になることもよくあります。

 

頭皮を健康な状態に近づけるには育毛剤も効果があります。
頭皮に栄養を与えて血行を良くすることで乱れてしまったヘアサイクルを正常な状態に近づけていきましょう。

 

尋常でない抜け毛が見られる場合は、医師による診断を受けることをおすすめしますが、なかなか一歩を踏み出せない場合は、まず、いつものシャンプーを抜け毛対策用に置き換えて、育毛剤をプラスしてみるのがおすすめです。


抜け毛対策ヘアケア通販