紫外線と乾燥-【女の抜け毛Lab】

紫外線や乾燥で髪が老化する!?

「抜け毛だと思っていたのが実は切れ毛だった」というのはよくある話。洗髪やブラッシングだと、抜け毛が切れ毛か意外と判断ができないものです。

 

さて、抜け毛と並んで女性を悩ませる枝毛や切れ毛ですが、髪が乾燥するころで水分の量が足りなくなっているのが原因です。最適な髪の水分量は15%前後だと言われています。これが、加齢や生活環境が影響して10%以下になってくると、髪がパサついて切れ毛の原因になってしまいます。

 

そして、紫外線は、髪の主成分であるタンパク質を酸化させて、髪の老化を進めてしまう大きな原因です。

 

お化粧品では、乾燥対策や紫外線対策をしているのに、頭皮と髪の毛は何もしないのもおかしな話だと思いませんか?

 


抜け毛対策ヘアケア通販