ストレスと不眠-【女の抜け毛Lab】

ストレスと不眠が抜け毛を引きおこす?

「強いストレスを感じた時期に抜け毛が増えた!」
そんな経験はありませんか?

 

女性の抜け毛が増えてきたのは、現代のストレス社会が原因かもしれません。実は、悩みやストレスは、睡眠不足など生活習慣の乱れにつながり、髪と頭皮の老化を早めてしまいます。

 

ストレスが強くなると交感神経が働きすぎて血行が悪くなります。また、胃腸の働きも低下しますから、栄養素を十分に吸収することができません。その結果、髪の成長に関係する毛乳頭まで栄養が行き渡らせることができなくなって髪の老化を促進させて抜け毛も増加します。

 

また、心配事があって不眠の状態が続いている人も要注意です。
髪は肌と同じように、眠っている間に成長と再生を繰り返しています。睡眠中は副交感神経活発になって血行も促進されるので髪に栄養素が届きやすいのです。


抜け毛対策ヘアケア通販