間違った頭皮ケアが抜け毛の原因!?

「お手入れしているのに、どうして抜け毛が減らないの?」
実は、頭皮のお手入れに熱心な女性ほど、抜け毛が悪化してしまう場合もあるのです。抜け毛対策では、頭皮を清潔な状態に保つことが重要です。

 

実は、おしゃれでキレイ好きの女性ほど、抜け毛の原因を自分で作っている場合もあります。ここでは、抜け毛の原因となる間違った頭皮ケアをいくつかあげてみましょう。

 

間違った頭皮ケア

洗髪の回数が足りない
最近の女性には少ないですが、何日も洗髪が出来ないと、頭皮に汚れがたまって、皮膚呼吸ができず毛根の働きが弱ってしまいます。

 

洗髪のし過ぎ
キレイ好きの女性に多いのですが、頭皮の洗い過ぎは過剰に皮脂を落としてしまい皮膚のバリア機能が壊してしまうので要注意です。頭皮が炎症をおこしてしまう場合があります。

 

洗髪の仕方が間違ってる
正しい洗髪の仕方を知らない人は意外と多いものです。髪の汚れが落ちても頭皮の汚れが落ちきれていない場合が多くあります。

 

ヘアケア製品の成分が肌に合わない
シャンプーやリンスの成分、また整髪剤が肌に合わない場合は、頭皮が肌荒れをおこして抜け毛の原因になります。

 

頭皮マッサージなど
最近流行っている頭皮マッサージも、上手に行わないと逆効果。強すぎるマッサージは頭皮の肌荒れを招くこともあります。


抜け毛対策ヘアケア通販