睡眠が抜け毛対策になる理由

お肌のアンチエンジング対策でも登場している「睡眠」ですが、実は髪のアンチエンジング対策でも重要です。実は、髪も夜作られているのです。

 

過度の睡眠不足や過労は、身体全体の新陳代謝や免疫力の低下を招きます。これは頭皮にとっても深刻な状況です。栄養や酸素がうまく運ばれてこない状況になり、髪の成長が妨げられて抜け毛や脱毛を招きます。

 

また、生命を維持観点からいうと栄養素の配給順位で頭髪は優先順位が低いため、身体が活発に動いている間は頭皮に栄養は届きません。身体の活動が低下する睡眠中に栄養が届くようになっています。そのため、夜髪が作られるわけですが、睡眠不足が続くと慢性的に栄養が届かない状態が続きけ毛や脱毛の症状が発生しやすくなります。

 

髪の毛が特に成長する時間帯は、午後22時から午前2時といわれています。抜け毛対策には、この時間にかかるように、深い睡眠をとることが重要になってきます。


抜け毛対策ヘアケア通販